九州e-AT研究会定例会 in 北九州 レポ その④

更新日:10月16日

「eボッチャ」体験の次は「屋台」

その前に遠路はるばるお越しいただいた

kintaのブログ」でお馴染みの帝京大学の金森克浩さんと

ポランの広場」でお馴染みの島根大学の伊藤史人さんに

屋台説明をしていただきました


金森さんからは

ICTアクセシビリティアドバイザー認定試験」について

試験やテキストなどの紹介がありました

(いい写真がなくてすみません…やはり感が鈍ってしまった)




伊藤さんからは

インクルーシブゲーム「運動会」について

スイッチや視線入力で誰もが参加できるゲーム

そのスイッチに「心拍」が追加されそうという話

その実機を持参していただきました

(動画は参加者からいただきました)


動画はこちら


なるほど〜

時代は変わっていくんだなぁと思いつつ

最近情報収集してなかったなぁと反省

そして自分の屋台が忙しくどちらの屋台にも行けず…涙

まぁまた今後どこかでそのチャンスはあるかな

閲覧数:4回2件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ