今さらですが「視線入力」…その⑧〜視線入力と発達?〜

昔のカップ麺のCMではありませんが「あと乗せサクサク」が得意なので

というかそれしかできない

あんまり考えてから取り組むタイプではないので…

それはさておきとりあえず「あと乗せサクサク」やります


約1年前ですかねこのようなものがありました

「知的障害と肢体不自由のある子どもに視線入力は有効か 本当に本人の意思を反映するために」(2020.11.14)

https://www.assistivetechnology.cfbx.jp/kinta/2020/09/23/22889/

幸運にも(?)まだ動画が残っていましたので

https://youtu.be/R-UB81UEQc4

ちょっと思うところがありそれを確かめようとおそるおそる振り返ってみました…


1年経って…そうですね落ち着いて話に集中できるといいますか

じっくり考えることができますね

「ちょっと思うところ」があると言いましたが

今さらですが「視線入力」…その⑦

のことを考えてまして

もう一度勉強し直そう原点に戻ろうと思いました

そして過去に購入してた本を読み出しました

読み出したといってもツマミ読みですけどね…

さて

読み出すといろいろ考えが巡ってしまって収集つかなくなりますが

いずれどこかに着地すると思いながら…

ぐるぐるめぐる様をここにも書いていこうかと思ったしだいです


キーワードは

視線入力と発達

ちょっとでかいか…






閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ