『ザ・コーチ』目標って…

谷口貴彦『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人ノート」』株式会社プレジデント社,2009


この本を手にしたのがそうですねぇ10年ぐらい前ですね

ちょうどいろいろ悩んでたときですね(まぁ今もいろいろ悩んでますけど…)

なんかですねぇ〜ちょうどいろいろ役割が変わって

担任だけじゃなくて学部全体のこととかしなきゃいけなくなった時期です

じゃなかったそれより後のことでした(書きながら思い出しました)

このときは「私は何がしたいんだ?」「私は何のために働いてるんだ?」とか思ってたときかな…

担任を数年離れて学部主事やコーディネーターの役割をして

「やっぱり自分は担任がしたい!」と校長にわがままを言ったときかな

結局それまでの役をしながらそれに担任もプラスした感じになりました

ですが

これがやはり全てにおいて中途半端

自己嫌悪に陥りました…

(校長はおそらくこうなることがわかってて担任にしてくれたんだと思います)

そのとき手にしたのがこの本だったんです


あら〜余計な話が長くなってしまいました…


とにかくこの本を珍しく最後まで読んで(私でも読みやすい)

スッキリしたことを今でも覚えてます

何でスッキリ?何がスッキリした?かは気が向けば書こうと思います



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ