”しゃべれるからもったいない”

自閉症の生徒の担任と話をしました

その生徒はiPadを使って感想を言ったり

スケジュール管理をしたりすることができるようになりました

そのことは第4回DonTACイベントで若者が実践を発表しました

今はどうなっているのかな?と思いまして…

あんまりiPadを使ってあの時のように

楽しそうにしてるのを見ていないなぁと

”特別支援学校あるある””ICTあるある”なのでしょうか?

残念ながらそれが引き継がれているとは言い難い状況


でも話をしてわかったのですが

iPadを全く使ってはないわけではないらしいです

そこは話をしてよかった


ただ

担任の話でひっかかることが

「できるだけ言えることは言わせる(発語)ようにしています」

「あれを使うと今言ってることを言わなくなるような気がして」

「施設とかではiPadとかないから」

「しゃべれるからもったいない」

などなど

う〜ん…考え方が旧石器時代だなぁ…


しゃべれるからってそれは「朝の会」などの定形分じゃないのかい?

今日の感想とかだってそうだ

だいたいそもそもその生徒発音明瞭じゃない…


お恥ずかしいですが

まだまだこのような考え方のやつがいる…しかも若いやつが!

火がつきました!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

運動会

​カテゴリ