いいぞ!若者よ!

若者がおじさんに刺激を与えてくれます

「こんなのできますかね?」と話がありました

若者は「妄想ですが…」と言いますが

その妄想は

子どものことを思っての妄想は

おじさんにとっての活力なんですね


今までもそんな妄想をいただいてますが

どんだけ応えられたのかという反省は強烈にありますが

でも何とかしたいとは思っているんです

こう見えても…


私が今頭の中にある知識なんか


ごくわずか

日々学ぶアンテナを張ることで

若者の妄想に応えるための情報をキャッチできる

実はついさっきもひとつ引っかかりました

これを若者に伝えよう


コンサルテーションというやつでしょうか?

コーチングというやつでしょうか?

「準備してあげる」と「自分でやらせる」そのバランスは難しいなと

これは永遠のテーマなのかも…と思いつつ

とりあえず

まずはこちらがある程度準備しなきゃ

楽しくなってきた


おじさんに刺激を与えてくれてありがとう!

いいぞ!若者よ!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ