何を教えるのか?行動? その①

またまた反省

そういえばこのことを忘れてました…


ある生徒が最近いろいろなんか思ってるし言ってる

主張してるなぁと担任が感じている様子

この時の「う〜」とこの表情はやはり「マットに降ろしてほしい」だよね

などと探りながら


そんな中

給食時に口を開けなくなることがあるので

「もういらない」が伝えられるようになったらいいなぁと担任が言ってました


とりあえず「もういらない」カードを準備されました

それを使ってる様子を見てました


帰宅してそのことを思い出し

「はっ!」と

しまった!忘れてた!

「もういらない」は「死人テスト」にひっかかるということを



『行動分析学入門』から

”行動とは、死人にはできない活動のこと”

死人にできるかできないか

「もういらない」

「もう食べない」

は死人でもできるから行動ではない


もし「もういらない」を教えるのであれば

変換する必要がある

まだ食べる?→「◯」or「×」

という流れにしないといけないと思いました

だが

これであってるのかな?


いやちょいと違う

そういうことじゃないんだなぁと

久しぶりに書籍を読み直して感じましたが

それは後日気が向いたら投稿します

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ