広がらないのは広げる努力が足りないから…だけなのか?

私の場合はそうなんでしょう

私の努力が足りないからなんでしょう

そう反省して行動起こしてまた反省して…の繰り返し

いわゆる支援機器というジャンル


なかなか…

GIGAスクール構想の関係なのかわかりませんが

校内に入出力機器が急に増えました

ただそれが有効に活用されているのかといえば

まだまだ…


でもこの状態をポジティブに捉えられるときは

まだまだこれから使われていく余地がある!

と思えるんですけど

もちろんそうでないときの方が多い…


でもじわっと浸透しているとは思うんです

たとえば最近よく目にする水やり

昨年かな?とりあえず作って学部にひとつずつは配布しました

水やり係とかで使ってくださいと


夏野菜の栽培シーズンですから

この改造噴霧器をよく目にします

使われてるなぁ


やはりこんな感じでシンプルに使えるものがいいんだろうなぁと

改めて思います


誰でも簡単に使える

とりあえず使ってみて

そこから支援機器を使うという考え方を

子どもたちの「できる」を増やしていこうという考え方を

もってもらえるようになればいいかな



閲覧数:9回2件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ