むかし話…

むかしむかしの話ですが、ふと思い出したので…

10年ほど前の話でしょうか

同僚にAさん(女性当時20代後半ぐらいでしょうか)がいました

Aさんが合コンに行ったときの話を聞きました

そのときのメンツに某H島大学卒業の高校教師がいたそうです

教科は数学だったかなぁ


その教師が

「俺は小学生には教えない」「小学生は言ってもわからない」

などのようなことを言ったそうです

そしてAさんはそれを聞いて「かっこいい」などと思ったそうです


それを聞いて私はふたつの感情をもちました


俺は難しいことをレベルが高いことをやってる

レベルの低い子どもには教えない

的に私は感じました

難しいことを子どもでもわかるように伝えるのが

教師の役目じゃないのか!?

大学で何を学んだんだ!?

と半分憤ったことを今でも思い出します


そしてAさんには少しがっかりしました

見る目ないなぁ〜と


以上どうでもいいむかし話でした


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ