e-AT NAGASAKI セミナー in 佐世保高専 レポ その②


e-AT NAGASAKI セミナー、午後はトークセッションからスタート。

e-AT NAGASAKI 代表の西村さんの話。

写真手前の女性が気になりますが、奥のスクリーンを見てください。

要約すると「大人がおもちゃを作ることは、子どものできる機会をつくること」でしょうか。

あいかわらずいいこと言うんですよ。私が言っても響かないけど、この人が言うと響く。ずるいよなぁ~。まぁ、キャラが違うんであきらめてますけどね…

今回の屋台ラインナップ。

e-AT NAGASAKI「スイッチトイ アラカルト」

ここでは午前中に製作した「高専ラッチ&タイマー」の使い方を学ぶワークショップも行われました。

パソボラ こころのかけはし 吉村隆樹さん「HeartyLadder & HeartyAi」

今津特別市支援の山口拓哉さん「スイッチで小物作り&自作のスイッチたち」

熊本県立荒尾支援学校の伊藤将大さん

「電池で動くおもちゃ~ちょっと手を加えてスイッチでも動きます~」

楽しかった。また集まりましょう!

#レポ

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カテゴリ